商品について/HEKA

HEKA

■グレインフリードッグフード

-それぞれの種類を比較してみたいです

HEKAグレイインフリードッグフード4種を比較できる一覧を用意させていただきました。
ご家族のワンちゃんのお好みの味やアレルギーの有無・フードの用途等と比較をしながらご検討くださいませ。


-食べてくれるか心配です

食いつきや美味しさには自信がありますが、より安心して多くのドッグペアレント様にお試しいただけるようHEKAは"食べなかったら全額返金"制度をご用意しております。
是非、この機会にHEKAグレインフリードッグフードをお試しください。
※対象商品や条件等の詳細はこちら

-給与量はうちの子にあっていますか?

以下、リンクよりご確認が可能です。
▶▶給与量目安:「パピー(~4ヶ月)」「4ヶ月以降(未避妊・未去勢)」「成犬(去勢・避妊済)
各種ページへもお食事量の目安は記載を行わせていただいておりますが、ご心配な場合はペットハピネスチームにてご相談を承っておりますので、ワンちゃんの体重・避妊去勢手術の有無・年齢をご記載の上、お問合せをくださいませ。

-粒が大きくて心配です

大きい粒を「しっかり噛む」ことにより、噛む回数が増え満腹感に繋がることや、消化官の働きをサポート・歯垢を予防する等の効果が期待できると言われており、粒の大きさにもこだわって完成した商品です。
各種商品ページ内に参照論文の記載をさせていただいております

粒の大きさになれていないワンちゃんは、はじめの数粒を砕いてあげたり、ふやかす等してお試しいただけますと幸いです。

 

-ヒューマングレードではないのですか?

「HEKAグレインフリードッグフード」につきましては、ヒューマングレードとは謳っていない商品でございます。

製造を行っている工場につきまして、人の食品を製造する資格とは異なりますが、ドッグフード生産の法律が厳しいドイツの工場で製造を行わせていただいており、その厳しいドイツで原材料を由来段階からしっかり管理し、加工できる工場にて製造を行っております。

【生産工場が取得している資格】
・ISO 9001:2000.DIN EN ISO 9001 国際標準化機構、環境専門家協会認証取得
・HACCP食品危害分析重要管理監視認証取得
・IFSインターナショナルスタンダード認証取得

また、人口添加物等が使用されているということはなく原材料に記載をさせていただいている原材料表のように、多くのドッグフードに使用されている穀類は使わず、保存料や着色料は同じ役割を持ったハーブを使わせていただいております。

-ドイツ産とありますが、原材料も全てドイツですか?

原材料の産地は世界各地の食材を使用させていただいております。
ドッグフード生産の法律が厳しいドイツで製造をしており、その厳しいドイツで原材料を由来段階からしっかり管理し、加工できる工場で生産しています。

▼製造工場取り扱い原材料原産国例
サーモン:スペイン
トラウト:ドイツ、デンマーク
ラム(冷凍):ニュージーランド・オーストラリア
ターキー:ヨーロッパ
アヒルタンパク質(乾燥):ドイツ・デンマーク・オランダ・オーストリア・ポーランド・スペイン・チェコ・ドイツ・オランダ
鶏肉(生):ドイツ・デンマーク・オランダ・オーストリア・ポーランド・スペイン・チェコ共和国
鶏肉タンパク質(乾燥):ドイツ・デンマーク・オランダ・オーストリア・ポーランド・スペイン・チェコ共和国
加水分解プロテイン(豚/鶏):フランス・オランダ・デンマーク
鶏肉の脂肪 ドイツ・オーストリア・スイス
ヤギ(冷凍):ニュージーランド・オーストラリア
ハーブ類:ドイツ
※2020年11月08日更新

 

-加水分解タンパク質とは何ですか?

加水分解タンパク質とは、肉や魚などのタンパク質を分解して作られるアミノ酸のことです。

 

-じゃがいもアレルギーでも食べれますか?

原材料にじゃがいも粉が含まれております場合、アレルギー原因となるタンパク質が含まれておりますため、ご注意ください。
じゃがいもデンプンにつきましてはアレルギーの原因となる「たんぱく源」は含まれておりませんが、同じ工場内にてこれらの原材料の取り扱いがございます。
アレルギーをお持ちのワンちゃんや可能性のあるワンちゃんにつきましては、かかりつけの獣医師さんへとご相談いただき、ご検討くださいませ。

 

-サーモンミールは何が含まれていますか?

サーモンとサーモンの内臓を除く部位などを材料とし、このサーモンミールにつきましても、FEDIAFの定める品質に基づいて製造しております。
※FEDIAF(欧州ペットフード工業連合会)とは、ヨーロッパ各地のペットフード機関により構成されたペットフード製造に関するガイドラインを定めている機関

-鶏油(家禽脂肪)は何を使っていますか?

鶏肉と鴨肉を使用させていただいております。

 

-ラム肉とラムタンパク質の違いは何ですか?

ラム肉は生肉・冷凍肉・バラ肉を使用し、ラムタンパク質は内臓肉を含みます。

 

-乾燥ビートパルプとは何ですか?薬品は使用されていますか?

乾燥ビートパルプは、食物繊維が多く含まれており、ペットフードの原材料としてだけでなく、人が口にする食品にも使用されています。
砂糖を製造する際の甜菜(砂糖大根)から糖分を抽出した後に、圧搾し乾燥させたもので、化学物質等は含まれておりません。

■おやつ

-添加物等つかっていないのですか?

安心してお召し上がりいただくため、保存料や添加物を使っていない、素材そのままのおやつとなっております。
そのため、開封後は高温多湿を避け、お早めにお召し上がりいただきますようお願いいたします。
なお、製品は検品を行い安全の確認が取れたものを発送させていただいておりますが、開封後気になる点やご質問等ございましたら、お写真をご貼付のうえお問合せをくださいませ。

-ミドリガイについているヒゲはなんですか?

ムール貝等で見られる足糸(そくし)と言われるものでございます。
異物混入や毒のあるものではございませんので、ご安心してお召し上がりいただけますと幸いです。