愛犬との旅行は思い出に残る日本の世界遺産へ!ペットと行けるおすすめスポット3選。【世界遺産検定保持者がご紹介】

こんにちは!
perromartスタッフのyukaです。 

ワンちゃんも同伴OKな場所には、商業施設やドッグラン、イベント・・・などなどたくさんのお出かけスポットがありますが、たまにはこんな特別な場所にお出かけしませんか?

今回の記事では、世界遺産検定を保持している私が、日本の世界遺産の中から愛犬と一緒に訪れることができる3つの場所をご紹介します!
どの場所も長い歴史や美しい風景を感じることができますので、ぜひ愛犬さんと一緒にお出かけしてみてくださいね。
 


1:『姫路城』(兵庫県姫路市)


姫路城は、1993年に「姫路城とその関連施設群」として、世界遺産に登録されました。

日本の歴史的な城郭建築の代表的な例で、特にその美しい外観や堅固な構造に注目されています。

姫路城は桜の名所としても有名で、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。
春は桜、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の姿を、愛犬さんと一緒に楽しむことができるんです!

また、敷地内も広いのでワンちゃんもたっぷり散策することができます。
お城を背景に写真撮影すると、ワンちゃんの気分はまるでお殿様/お姫様?!

ぜひ、訪れてみてくださいね♪

※リードをつける等のルールや、入場は特定のエリアに制限される可能性がありますので、事前に詳細な情報をご確認ください。
公式サイト:https://www.city.himeji.lg.jp/castle/
 

2:『日光の社寺』(栃木県日光市)

 
日光の社寺は、1999年に世界遺産に登録されました。

『日光の社寺』には、有名な日光東照宮をはじめとし、輪王寺、輪王塔、日光山輪王寺、女人堂、三石庵など、複数の寺社が含まれています。
江戸時代の徳川家康公を祀る日光東照宮をはじめ、これらの寺社は歴史や文化的な重要性を伝える存在として世界遺産に登録されました。

実は『日光の社寺』ではワンちゃんと一緒に散策することができるんです!
修学旅行などで訪れたことがある方も多いのではないでしょうか?
久しぶりに訪れてみたり、愛犬さんと一緒だとまた違った見方で楽しむことができるかも・・・!

ぜひ、ワンちゃんと一緒に歴史を感じてみてくださいね。

※リードについてのご案内や、一部の建物や境内ではワンちゃんの入場制限がある場合もありますので、事前に詳細な情報をご確認ください。
公式サイト:https://www.city.nikko.lg.jp/kanko/rekishi/shaji/index.html
 

3:『富士山』(静岡県・山梨県)

 
言わずと知れた日本の世界遺産、富士山は日本の静岡県と山梨県にまたがる世界遺産です。
2013年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として、世界遺産に登録されました。

大きさや壮観な風景も、もちろん世界遺産になった理由の一つだと思いますが、大きな理由の一つとして、富士山が古代から信仰の対象とされてきたことも有名です。

実は、日本の宗教や信仰において、富士山は特別な存在として崇拝され、修行の場や霊山として重要な役割を果たしてきた神聖なスポットでもあるんです。

愛犬との登山については、公式サイトでこのようなご案内がありました。
「山小屋、休憩所、売店の中へペットとともに入ることや、ペット連れの登山は原則としてご遠慮ください。」

富士山の登山道は火山砂利のため、脚にダメージを与えてしまう可能性や、高山病のリスクもありますので控えましょう。
麓の景色や自然を楽しむのがおすすめです♪

ドッグランやキャンプ場など、富士山の付近にはたくさんの愛犬さんと遊べるスポットがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※季節によって制限や規則が変更される場合があるため、事前に詳細な情報をご確認ください。
公式サイト:https://www.fujisan-climb.jp/

 



いかがでしたか? 
世界遺産で自然や歴史に触れながら、愛犬さんとの思い出をぜひ作ってみてくださいね。

▼世界遺産への旅のお供に!
ジューシーな国産カツオのおやつはいかがですか?
個包装なので持ち運びに便利♪

NAMAプレミアム犬猫おやつ

※記載している情報等は、2023年6月9日時点で調査した情報に基づきます。
※掲載情報は変更となる恐れもありますので、事前に詳細をご確認ください。